FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

神様の慰め

幼いころからずっと、私は神様にお従いしようと心がけてきました。神様のおことばによって、いつも慰められてきました。
    詩篇119:52

子どものころから教会に行って、神様のことばを聞いて育つ人は幸いです。日本では、キリスト教会が約8千ほどあるそうです。クリスチャン人口が100万人と言われていますが、カトリックなど含めていますので、いわゆるプロテスタントの教会は、その3分の1ほどでしょうか。忠実に日曜日に礼拝を守っている人は、プロテスタントでは30万人いるか、どうかです。少数です。韓国などは、1千万人以上いると言われています。親がクリスチャンであれば、日曜日は教会に連れて行かれ、教会学校、礼拝と出て、聖書の学びを受けます。
幼いころからずっと神様に従う、と決心して、実践できる人は幸いです。神様に祝福されています。神様のおことばによって、慰められてきました。人からの慰めもありがたいことですが、神様からの慰めは確かです。「あなたを離れず、見捨てない」と神様は私たちに語っておられます。神様は私たちを裏切ることはなさいません。私たちは時として、人を裏切ったりして悲しませてしまいますが、神様は真実なお方ですから、どんなことがあっても裏切ることはなさいません。私たちが、お従いしようと心がけるかぎり、神様は私たちを守り、導いてくださいます。「年の若いうちに造り主を覚えよ」とあります。今ほど若くはならないのですから、今です。今、あなたの造り主である神様を覚え、お従いしましょう。神様の祝福をお祈りいたします。                       
スポンサーサイト
  1. 2017/06/15(木) 20:41:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<永遠の慰め | ホーム | 帰って来る>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sometada.blog95.fc2.com/tb.php/248-d26ffd04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。