FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

賜物を用いて

それぞれが賜物を受けているのですから、
神のさまざまな恵みの良い管理人として、
その賜物を用いて、互いに仕え合いなさい。

             Ⅰペテロ4:10


賜物を聖書ではタラントとして表現されています。お金の単位ですが、相当の価値のある単位です。ここから英語のタレントが生まれました。今や芸能人を表す言葉として、一般的には使われていますが、もともとは神が特別に与えられた能力のことを意味していました。

その賜物は人によって異なっています。音楽の得意な人にはその賜物が与えられているといえます。絵が上手な人はその賜物が、ことばの上手な人はそのような賜物が与えられているのです。人によって異なりますから、お互いを認め合って、その賜物を上手に用いたらいいのです。

ところが人は相手あって自分にないものを妬み、逆に自分にあって相手にないことに優越感をもったりと、実に浅はかであります。賜物をもって、それを用いて互いに仕え合いなさいというのが、神のみこころ、願いであります。どれだけの人がこのことを理解しているでしょうか。

与えられた賜物を用いないといけません。しかも神のために、神の栄光のために用いるのです。そうするなら高ぶることも、卑下することもありません。どうぞ、神の豊かな祝福がありますように。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/14(日) 16:10:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<罪を言い表す | ホーム | 詩と賛美と霊の歌>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sometada.blog95.fc2.com/tb.php/210-eb8e2f3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。