FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

弟子としなさい

あなたがたは行って、あらゆる国の
人々を弟子としなさい。
そして、父、子、聖霊の御名によって
バプテスマを授け、また、わたしが
あなたがたに命じておいたすべての
ことを守るように、彼らを教えなさい。
  マタイ28:19,20


あなたがたはあらゆる国の人を弟子としなさい。弟子とはキリスト者ということです。クリスチャンと同じではありますが、さらに進んだ立場、キリスト者、すなわち弟子とするということであります。師弟関係というと伝統を重んじたり、修業などを連想します。

確かにキリスト教というと単なる教えのように響きます。しかし、イエスは「わたしは道である」と言われています。キリストの教えだけでなく、キリストそのものを極めるキリスト道と言うほうが正確なのかもわかりません。柔道とか、華道、、、もっと言うなら武士道のような域でしょうか。

そうなると伝統、修業はある面、必要といえます。ですから命じておいたことを守る必要が起こります。キリストの道が、およそ2000年以上たっても変わらず、守り行なわれていることを思います。不思議ですが聖書は今なお、読み継がれ、守られているのです。すばらしいですね。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/04(木) 18:01:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<汚れのない宗教 | ホーム | 全世界>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sometada.blog95.fc2.com/tb.php/200-409b00cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。