FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いない

義人はいない。ひとりもいない。
悟りのある人はいない。神を求める
人はいない。すべての人が迷い出て、
みな、ともに無益な者となった。
善を行なう人はいない。ひとりもいない。
 ローマ3:10


義人はいません。ひとりもいません。そう言われると、そんなバカな。世の中には悪い人も確かにいるけれど、いい人もいる。だから義人がひとりもいないなんてあり得ない、と反論される人もあろうかと思います。

聖書の義人は、その人が自分で認める自己義認の義人ではありません。また他者による義人でもありません。これは神が義と認めてくださる人を指しています。神の目から見て義とされている人はいないのです。ひとりもいないのであります。

それだけ神の標準は高いと言えます。妥協を許されません。十戒があります。盗むな。殺すな。嘘をつくな。姦淫するな。貪るな。これらの90パーセントを守れていても、一つを守れなかったら、守れないことになります。完璧に守れる人はいないのです。

守れないから諦めていいのではありません。行いにおいてわれらは完璧に神の標準をクリアすることはむつかしいことです。だから、神は私たちに新しい道を示されたのです。恵みによって救われるという道です。神の救いの確かさに感謝しようではありませんか。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/11(火) 18:06:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<幸い | ホーム | 顔に汗>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sometada.blog95.fc2.com/tb.php/176-7f7a7f51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。